刺繍事業部・お直し事業部の最近のブログ記事

当社お直し事業部では、特に カケハギ が得意です。

今日は、シマシマユニホーム。

地元の少年野球チームのユニホームの修理です。

a-tugihagi-1.jpg

ユニホームの真ん中のシマシマが破れていますここを カケハギ してパットを当てます。

a-tugihagi-2.jpg

ただパットを当てるだけでは穴が広がってしまいますので

こうやってきれいに さしこします。

a-tugihagi.jpg

脇の縫い目のところもカケハギして、

ここには当て布を当てられないので

a-tugihagi-3.jpg

白糸でカケハギをしてその上に紺の糸で線を縫いました。

お客様にはいつも喜んでいただけるように一生懸命仕事をしています。

これは何でしょう?四角いものに刺繍がしてあります。

a-menho-3.jpg

実は、結構小さいもので・・・・・この四角い所に付きます。

a-menho-2.jpg

じゃじゃーん  これはメンホーの名札でした。

menho-1.jpg当店では、空手用品に刺繍をつけています。

 

今回は人和さん巳和さん2人の御注文です。

刺繍の色と、台の色が両方選べます。

 

このほかにもボディープロテクター

拳サポーターにも刺繍を入れています。

 

大会などで間違えないように、刺繍を入

れる人が増えてきました。

 

当社お直し事業部の仕事の一つです。

久々のお直し事業部ネタです。

今日の柔道着は、銀色刺繍、品があってとても美しい・・・・・・・

柔道着-1.jpg

しかも、表に出るところは筆記体の英語で入れ、隠れるところには暴連坊と・

柔道着-2.jpg

とても強そうな柔道着の出来上がりです。

柔道着-3.jpg

パンツの方にも、筆記体でお名前をいれます。

きっとおしゃれな方なんですね・・柔道着のサイズも無差別級のものなので、さぞかし強い方が着られるのでしょう。必勝を願って刺繍を入れさせていただきました。

当社お直し事業部は、何でもマルチに対応します。

今日は、リサイクルショップで買って持ち込んで頂いた帯を物入れに加工します。

帯加工.jpg

帯の模様と袋のデザインを見ながらパーツを決めます。

帯加工-1.jpg

帯は丈夫にできているし、とてもきれいなので袋を作るのには便利です。

帯加工-5.jpg

そしてパーツごとに塗っていきます。

帯加工-2.jpg

持ち手や紐は帯の裏の布をほどいて芯を入れて作ります。

帯加工-4.jpg

そして出来上がった商品は、こちら Kさんの便利な道具入れになりましたとさ・・・

めでたしめでたし・・・・・・ ありがとうございました。

県外からも

| トラックバック(0)

お直しの注文が来ました。

ジャージの丈つめです。ロックミシンでカット部分を処理してから縫います。

最近のジャージは、裾に紐が通したものがありますが、これもミシンで穴かがりをして紐通しをつければ出来上がりです。

ミシン-2.jpg

相変わらず刺繍ミシンも、毎日活躍中です。

ミシン-1.jpg

当社お直しは、空手用品にとどまらず、ジャージやジーパン、スーツなど幅広くやらせて頂いています。仕事は美しく丁寧だと自負しているスタッフ一同なのです。

 

高校総体が近づいてきました。空手着の左胸につけるゼッケン縫いが多くなってきました。  こんな感じで縫い上げていきます。

newimage1.gif

ゼッケンは平らな布なので比較的縫いやすく当社お直し担当おねいさんも気を使うことが少ないのですが、このあとカットして裏にカンレイシャという布を貼りふち縫いをして完成です。

きょうの当社お直し事業部Hさんは、珍しいものに刺繍中です

CIMG0974.JPG

何にしてると思いますか?

それは~~

これでわかりますかね~~

CIMG0973.JPGなんか前歯の欠けた

レ・レ・レのおじさんの様な

この物体は・・・・・

そうです 野球のスパイク(トレシュー)でした。       

CIMG0976.JPG

太田のある高校のソフトボール部のご注文品14足・・・

こんなところにも番号が入ります。エナメル地なので位置を決めるのに大変気を使いますが、これを履いて素晴らしい活躍をしてくれるといいなという思いを込めて仕事をしています。

 

 当社お直し事業部は主に空手着や柔道着の袖裾つめをしていますが

先日頼まれたものは

CIMG0864.JPG

袖がぼろぼろにすれてた体育着

CIMG0866.JPG CIMG0868.JPG

分解して補強布を張って 「さしこ」のように細かく縫います。

すると・・・あ~~ら不思議

CIMG0875.JPG

 

CIMG0879.JPG

CIMG0880.JPG

新しい袖口を取り付ければどこが破れていたのかわからなくなりました。

当社お直し・刺繍担当のおねーさんたちは凄腕です

大事に着てくださいね

新しい(といっても中古なのですが)を購入しました。

今まで使っていたミシンはすでに40年近く活躍してくれました。

CIMG0828.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調整が大変でしたが、これでまたお直しが、ガンガンできます。

CIMG0829.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社は、刺繍も自社でやりますが、文字が奇麗だと人気があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

グンスポ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち刺繍事業部・お直し事業部カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはグンスポ営業K(格闘家)の日記です。

次のカテゴリは店主の日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。